国産小麦にする理由

国産小麦にする理由

あまり知られていない事ですが、

海外から輸入されている小麦粉には必ず薬品が使用されているのはご存知ですか?

その名は『ポストハーベスト』

このポストハーベスト農薬は、通常畑で使用される農薬の数十倍の濃度で使用されます。ポストハーベストの成分ですがOPP、TBZ、2.4-Dなどの薬品が使われていて、それらは発ガン性物質ですしそれ自体が劇薬でもあります。更に言うと、日本では危険なため認可されていない農薬も使用されています。なので農薬を散布する人は防毒マスクと保護服を着て仕事をしています。

なぜ農薬を使うのか?

答えは簡単、日本を守るため。

日本に病原菌を持ち込ませないために必ず農薬を使用しないと検疫で引っかかるからです。

だから100%で海外の小麦粉は農薬を使っています。残念です。

国産小麦粉はその心配はないですが、国産小麦粉を使用しているおみせは以外と少ないようです。10%のお店しかないそうです。

やはり価格競争の時代に打ち勝つにはそれしかないのでしょうか?

因みに当店は九州産の国産小麦粉を2種類をブレンドして使ってます!

なぜブレンドしないといけないかというと、

外はパリッ、中はふわっとの生地を作るにはブレンドしないと、国産小麦粉では作れないからです。

その分費用がかかってしまいますが。。。

でも美味しいものを作るには妥協はしません!

Leave us a Message